portfplioに一枚追加

SEEK

caress

caress

Zorgシリーズ その1

終了するZorgにアップされた写真の中には既にデータが見当たらないものもあるので、保存も兼ねて何枚かアップしておこうと思います。

なお、Zorg掲載は2008年6月22日・・・。
この頃は花・植物マクロがメインだった頃です。

春を告げる音

nature-11

雪国生まれの方や雪国に住んだご経験をお持ちの方なら、
雪国ならではの「春の音」や「春の香り」をご存じかもしれません。

まずは春の音
例えば雪解けが進んで地面が少しづつ見え始めてくると、
雪解けの水を湛えた小川のせせらぎとかが聞こえてくるんですよね。
そして少し暖かくなってきた昼下がりに、屋根の雪がどんどん溶けて、
その雪解け水が屋根や地面を打つ音や、
時々「どさっ」と大きな雪の塊が屋根から落ちる音などもそうです。

そして春の香り
こうして土が見えてくると麗らかな春の光を浴びて、
なんともふくよかな土の香りがしてきます。
で、ふと見るとふきのとうが顔を出していたり・・・。

でも雪も降らないし、土の地面も少ない場所に住んでいると、
こうした音や香りは全く経験できません。
マンション住まいなので雨の音さえ聞こえない始末・・・(苦笑)
なおかつ私の故郷でも道路はほぼアスファルトになり、田んぼや畑も減りつつある中、
子供たちはこうした音や香りに触れる機会が減ってきているような・・・。
せっかく四季の変化が豊かな日本に住んでいるのに、ちょっと寂しく思います。

しかし話は変わりますが、夏や冬の気候変動が年々厳しいものになってきてますね。
先日は痛ましい事故のニュースも目にしましたし、極端な酷暑や厳冬はご勘弁願いたいものです。

seek


一週間ほど手元にあったとある中古のミノルタレンズ・・・。初期不良で返品となりましたが縁があったらまた使ってみたいです。そのレンズで撮った自分にとっては貴重な思い出の一枚。

物欲の暑い夏

続きです。
日曜日は久しぶりにDAL55-300をK-xに装着して朝から不忍池に蓮を撮りに行きました。で、帰宅後に写真をチェックしてみて愕然・・・全体的にピントがかなり甘く、ぼやっとした写りの写真ばかりです。

Read More»
© Copyright nowhere land - Theme by Pexeto