神田のある母子の記憶 その2

神田のある母子の記憶

そして、逃げられることを覚悟しつつ接近するものの、
子猫は少し居場所を変えただけで逃げなかった。
ただ、接近を許さない刺すような視線は変わらない。

(続く)

神田のある母子の記憶 その1

神田のある母子の記憶

「それ以上は近づくな」オーラを纏ったまだ幼い三毛猫さんに遭遇した。
これはすぐ逃げちゃって最初の一枚しか撮れないだろうなぁ・・・と思いつつ、
たまたま持っていたのがAFで撮れる77mmだったことに感謝しつつ一枚撮った。

(続く)

月島あやかし

月島あやかし

単なる路地の写真だけど猫が見えちゃう人と見えない人がいるらしい。
いきなりしゃがんでカメラを構えた私に連れが驚いた表情でこう問う
連れ:「いきなりどしたの?何撮ってんの?」

私 :「え?猫撮ってるんだけど・・・」
連れ:「え?え??どこどこ?」
私 :「はぁ?そこにいるじゃん。」
連れ:「どこどこ?」
私 :「そこそこ!あ、今隠れた」

あなたには見えるだろうか。

へべれけ人形町

へべれけ人形町

出羽桜に〆張鶴に・・・そりゃそれだけ飲んだら起き上がれないでしょ

夕暮れ豆大福

夕暮れ豆大福

portfolio

© Copyright nowhere land - Theme by Pexeto